今や主流となった糖質制限ダイエット。炭水化物のなかでも糖質を制限するだけで、あとは自由に何でも食べられるというのですから、空腹感も感じずストレスも溜まりにくいですし、食べられるものも多いので気分も楽ですよね。

ところが、その糖質制限ダイエット、女性は効果が出ない、あるいは出にくい、という声がよく聞こえてきます

同じように実践しても、男性は簡単に体重が落ちるのに、女性は遥かに落ちにくいとか、あるいは反対に太ってしまったとか。

どうしてこのようなことが起こるのでしょうか。女性に糖質制限ダイエットは意味がないのでしょうか?

スポンサードリンク
スポンサードリンク

女性が糖質制限ダイエットで痩せない理由

b553f50399b88427a770cb98874ee923_s

1.内臓脂肪より皮下脂肪が多い

ダンナさんやパートナーと一緒にダイエットを始めたとしましょう。それなのに、彼はどんどん効果が出てきているのに自分はほとんど体重が減ってない。たいていのカップルがそんな状況を経験しているようです。

そうなってくると、女性側としては、糖質制限なんて全然意味がないじゃない! と思ってしまいますよね。

なぜ女性の方が体重が落ちないかというと、それは、内臓脂肪よりも皮下脂肪の方が多いから

糖質制限ダイエットは、体に取り込まれた脂肪を分解して、エネルギー化し、そうすることで痩せさせるのですが、この場合、内臓脂肪の方が先に分解されることが分かっています。

したがって、内臓脂肪肥満型の多い男性のほうが糖質制限の結果が出やすいんです。

2.きちんと糖質制限できていない

糖質制限中だからと、ご飯やパン、麺類など炭水化物を食べていないのは当然ですが、他の糖質が多いものはどうでしょうか?

例えば、芋類、ニンジン、カボチャ、低脂肪牛乳やヨーグルト、実はタマネギだって糖質が高いですし、トマトもそうです。こういったものを食べてはいませんか?

また、調味料はどうでしょうか。ソースやケチャップなどは意外と糖質が含まれているんです。調味料だから気にしなくても大丈夫だろうとかけすぎる傾向にありませんか。

つまり、無意識に、あるいは知識がなくて糖質を取り過ぎているケースがあるということです。

また間食が止められないという人も。食事時に糖質を取っていないのだから、間食でひと口チョコレートを食べてもいいか、おせんべいのひとつ、今日は暑いからアイスクリームを食べてしまおう。

これでは、糖質制限も意味が半減ですよね。

もうひとつ、ジュース類も注意が必要です。コーラなどの炭酸飲料だけでなく、100%と謳っているフルーツジュースや野菜ジュースも、かなりの糖質を含んでいます。

3.必要以上に食べ過ぎている

糖質制限ダイエットは糖質以外なら何を食べてもいいからと、食べ過ぎている人も多く見受けられます

ダイエットは結局カロリー収支の問題ですから、体が小さく、筋肉が細く、基礎代謝が少ない女性は、やはり痩せにくいのです。自分の1日の消費カロリーを知って、それに見合うだけの、あるいはそれより少ないカロリーを摂取するようにしましょう

4.ホルモンバランス

女性に糖質制限ダイエットの効果が出にくい理由のひとつには、女性特有のホルモンバランスが関係している場合があります。

それは、エストロゲン

エストロゲンは、排卵を促すホルモンですし、女性が女性らしい体を保つホルモンでもあり、美肌を保ったり自律神経を整え、体調を良くする働きもあります。

ところが、同時に皮下脂肪を溜め込む作用もあるんです。女性が生理前などに甘いものを食べたくなったり、甘いものを食べて幸せになったりするのはエストロゲンが原因でもあります。

要するに、糖質を欲してしまうんですね。その分、食べたいという欲求が強くなり、食べられないことがストレスになり、そこから結果的に糖質を含む甘いものを食べてしまうことになりがちに。

そのため、糖質制限が難しく、糖質制限ダイエットが失敗しやすくなってしまうのです。

まとめ

私個人的には、経験から、糖質制限をするなら、1日に糖質20gしか食べない、といったようなスーパー糖質制限ではなくて80gから130gくらいを摂取するゆるやかな糖質制限とそれに準じたカロリー制限が、女性のダイエットに向いているのではないかなと考えています。

自分自身も、超!糖質制限をしたときには、体調が悪くなったことがあります。気を使い過ぎていたこともあると思いますし、やはり女性として糖質は体に必要なものだったのかな、とも感じています。

今は、夜は炭水化物抜き(炭水化物が多めの野菜もほとんど食べません)、昼と朝は控えめに、とすることで、体重をキープできています(スペックは、158.5cm、43.5~44kgです)。

また、カロリー制限もある程度は大事だと思います。スーパー糖質制限をしていた時は、自由に食べて、確かに太りませんでしたが、1キロも痩せませんでした(食べ過ぎだったのでしょうか?(笑))

適度なカロリー制限をしながら糖質制限をはじめたら、ゆるやかに体重が落ちていくようになりました。女性と男性は体の作りからして違うんだな、とそのとき実感した次第です。

みなさんも、ゆっくりしっかりダイエットをしたいなと希望している場合は、ぜひゆるやかな糖質制限とカロリー制限を適度な運動と一緒に行っていただければなと思います。