MOTTO!!

生活を"もっと"豊かにするお役立ち情報をまとめて配信致します。

ブラックチアシードとホワイトチアシードに効果の違いがあるってほんと?


      2016/06/18

スポンサードリンク


ダイエットに健康に効果的と人気のチアシード。一般に出回っているものには、2つの種類があります。

それがホワイトチアシードとブラックチアシード。大きさなどはほとんど同じで、見た目の違いは白か黒かという色の違いだけです。

ではこの2つ、ダイエットには同じ効果を発揮するのでしょうか

実はチアシードは色によって含まれている栄養が違います。ですから、ダイエットにおいても、健康効果においても、少しずつ差が出てくるのです。

今回はそのことについて紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

ホワイトチアシードとブラックチアシードの違い:膨張率

3e0474681472ebb1b819a3e4e720c5e8_s

ホワイトチアシードというのは、実は改良種。ブラックチアシードの中にときどき混ざっていた白い種のみを取り出して、品種改良して生みだされたものなんです。

ですから、ホワイトチアシードの方が栄養価や健康効果が高いのものが多いのですが、最もその差が現れるのが、その膨張率

ブラックチアシードが10倍に膨れ上がるのに対し、ホワイトチアシードは14倍に膨張します。ということは、ホワイトチアシードの方が食べたときに満足感が高いということになりますし、腸内を整える作用も強いということになります。

ホワイトチアシードとブラックチアシードの違い:栄養価

9530ebab06f1375e7fe29c1ea0ed38f7_s

チアシードのなかでもダイエットや美容において注目すべき栄養素は、食物繊維とオメガ3脂肪酸だと思いますが、これは両方ともホワイトチアシードの勝ちです。

オメガ3脂肪酸 ホワイトチアシード3425mg:ブラックチアシード3100mg
食物繊維 ホワイトチアシード5.1g:ブラックチアシード4.2g

チアシードにダイエット効果や美容効果を求めている方は、この2つが最も気になるのではないでしょうか。

オメガ3脂肪酸は、老化の原因となる活性酸素を体内から排出させ、血流を促して肌のターンオーバーを正常化させて肌トラブルを改善してくれます。かつ、肌の保水に重要なセラミドを生成し、保湿力を高めてくれるのです。

また、豊富な食物繊維は体内の老廃物を排出させてくれます。もし便秘などでデトックスできなかった場合、毒素は血液中に溶けだして全身に行き渡ってしまいます。そして肌荒れなどの不快な症状を引き起こすのです。

その他の栄養素には…

マグネシウム ホワイトチアシード57mg:ブラックチアシード79mg
カルシウム ホワイトチアシード115.5mg:ブラックチアシード123mg
鉄 ホワイトチアシード1.25mg:ブラックチアシード2.5mg

といったようなものがありますが、ブラックチアシードの方が栄養価が高いものもありますね。ホワイトチアシード中心に食べていこうという方は、他の食事やサプリで足りない分を補ってあげるといいでしょう。

ホワイトチアシードとブラックチアシードの違い:見た目

1437464_02

引用:http://lohaco.jp/product/1437464/

チアシードは12時間ほど水に付け、膨張させてから生のまま食べます。

ブラックチアシードだと、周りにグルコンマンナンの膜ができて、それがカエルの卵を連想させると敬遠していた人も多いかと思います。実際ちょっと気持ち悪いですしね…。

けれども、ホワイトチアシードは白いので、水を含むとただ水が膨張したような状態に見え、見た目の抵抗は減ると思います。

これまでチアシードは見た目がちょっとアレだから…と思っていた方もトライできるのではないでしょうか。

どうやって選べばいい?

caef8098f236fd3f3bcebfbfc42a5315_s

チアシードは、健康食品屋さんや輸入食材屋さん、高級スーパーやインターネット通販で購入することができます。

ただ、買うときにはいくつか確認した方がいい点があります

・格安? ほんとに大丈夫?

相場よりもちょっと安い、という程度でしたらOKですが、格安の場合、購入をちょっと待った方がいいかもしれません。

安いものには安いなりの理由があるものです。それが食品としての危険性に繋がるのなら、せっかくダイエットや健康のために食べるものにも関わらず、健康を害する可能性があるかもしれません。

なるべく安全を確認して購入しましょう。

・販売元、製造元は大丈夫?

輸入食材屋さんなどで海外のメーカーのチアシードを購入した場合、外国語の説明が載っていて、何が書かれているのか完璧に分からない場合があります。

それに、何か問題があって問い合わせをした際にも、どこに何を話していいのやら、ということもあります。

なるべく大手スーパーや信頼できるお店で買うように心がけましょう。

まとめ

チアシードを初めて試す、という方には、ホワイトチアシードの方が見た目的にも確かにおすすめかもしれません。グルコンマンナンに包まれた種があまりよく見えず、嫌な印象がしないからです。

どちらも試してみましたが、味は、正直あまり変わらないと思います。値段は少しホワイトチアシードの方が高いかな、という程度でした。

よりダイエット効果&健康効果を狙うのであれば、やはりオメガ3脂肪酸と食物繊維の含有量の高いホワイトチアシードをおすすめします。



スポンサードリンク

 - チアシード